アヤコタナカドライフラワーアレンジメントスクール

AYAKO TANAKA DRY FLOWER ARRANGEMENT SCHOOL AOYAMA& KOBE

Tableau Fleurs
タブローフル-ルについて

2003年に誕生した「花で描く絵画(“タブロー=絵画”“フルール=花”)」をコンセプトとした技法「タブローフルール(和名“かさね花”)」。植物をドライにすることによって 新しく生まれ変わった花びら、葉、茎を再構築し、 四角形の平面に新たな花の世界を凝縮した作品です。 色のグラデーション、ドライ固有の形状、それらを重ね、繰り返すことによってゆらぎを生み出し、作品に動きと立体を与えます。 (タブローフルールは商標登録されたアヤコタナカのオリジナルアートです)

 

 

 

 

▲TOPに戻る