フラワーアレンジメントは 東京・青山、神戸・三宮“アヤコタナカドライフラワーアレンジメントスクール”へどうぞ。

 
フラワーアレンジメント教室
フラワーアレンジメント教室 スクール アヤコタナカ ギャラリー アクセス 問い合わせ
アヤコタナカ日記

2017年4月18日

東京は今日も夏日になったようでした。待ち焦がれていた春はどこへ?(笑)。
この季節お決まりの「尾形光琳・燕子花図屏風」見てきました。
根津美術館で見ることができる琳派の大傑作、初めて見た時は本当に足元から震えがくるようでした。
毎年春になると、見たい!と思ったときにすぐにいける距離で、ありがたい、幸せだ、と心から思えました。
ですが、徐々にすこ〜し見慣れてきたのかもしれません(笑)感性が鈍ってきたのでしょうか贅沢な話ですね。

お庭のカキツバタはほんの少し紫の花が顔を見せているぐらい、これからどんどん花開いていくのでこちらも楽しみです。


制作の方も今の季節は、ブルー・グリーンに移行しました。
5月に入れば初夏、新緑の美しさに心ときめきますね。

今世界をタブローフルールで描いています(笑)。
地球は水で覆われていると実感、いろいろ妄想しつつ世界制覇目指中!

足元を見るとかわいいタンポポが、なんだか健気でいとおしいです。

 

 

<前の日記 | 一覧に戻る | 次の日記>